「コンフォルト」No.185号

更新日:6月18日

「大地の家」が「コンフォルト」No.185号に掲載されました。

今月号は「時間の効いた家」という特集です。

https://confortmag.net/no-185/



『大地の家は、植物と共に季節のうつろいを肌で感じられる家であり、原初の記憶を思い起こすような部分もあるのではないか』

今年の冬、編集長である多田君枝さんから掲載依頼の連絡があった際にいただいたお言葉でした。


今までに様々な作風の変遷があり、漸く「大地の家」と「光洞の家」に辿り着いたわけですが、正に訪問者が「原初の記憶」に触れることになるであろう空間を目指して設計した住宅でした。そしてこれから続く「永い時間」と共に生きる住宅としても設計されています。その辺りを上手くまとめてくださいましたので、ご高覧いただけますと幸いです。


また今回も撮影は「笹の倉舎」笹倉さんご夫妻にお世話になり、とても楽しい時間を過ごすことができました。遠方よりお越しくださり、ありがとうございました!