日本建築士会連合会賞 現地審査

最終更新: 2019年2月24日

「日本建築士会連合会賞」に初めて応募しました。 http://www.kenchikushikai.or.jp/torikumi/awards/index.html

<審査上の主旨>

メディア界の飛びつくような新奇性よりは,優れた設計主旨によって地域と真実性に根ざした健実で心温まるような好ましい建築の姿を尊重

工事費や規模の大小を注目するものではなく,庶民のための小建築や住宅の類も同格に重視


とありました。 日頃私が心掛けている事に、審査の重点が置かれているのに魅力を感じたのがきっかけで応募しました。1次の書類審査が通った旨の連絡が入った時、とても嬉しかった訳ですが、それ以上に現地審査をしてくださる先生方にお会い出来たのは、本当に夢のようなひと時でした。




岸和郎先生、櫻井潔先生、竹原義二先生、大変暑い中ありがとうございました。 数々のお褒めの言葉をいただき、また新たに頑張ろうと思う日となりました。